2021/06/14
気になる腰痛は東淀川みやび鍼灸整骨院にご相談ください!

みなさんこんにちは😃

JR東淀川駅西口にある商店街の中、徒歩2分左手側にある東淀川みやび鍼灸整骨院です❗️

今回は近年多いとされている「腰痛」についてお話ししていきます!

もはや国民病とも言える程多い疾患で、20代以降の方のほとんどがお悩みの症状です。

悩まされている方が多い反面、原因が多岐にわたるため病院でレントゲンを撮っても異常がないと返され、湿布を処方してもらうも何も良くならない…とお困りの方も多いかと思います。

腰痛には原因を特定できる腰痛と、原因を特定しづらい腰痛がありますので、どのようなことが原因になりうるのか、症状や治療方法などもふまえながらお話ししていきますね!

大まかな割合としては原因が特定できる腰痛は全体の15%程で特定しづらい腰痛は85%程とほとんどの方が原因が分からず悩まされていることになります。

特定できる腰痛に関してはレントゲンやMRIなどを用いて検査をした時に異常が見られ、異常を取り除くことで改善に向かう状態のことを指します。(特異的腰痛)

主な疾患名としては

・腰痛圧迫骨折

・脊柱管狭窄症

・腰椎椎間板ヘルニア

・坐骨神経痛

こういった症状がある場合、原因となる症状を取り除いていくことで改善する可能性があります。原因が取り除かれても違和感や痛みがある場合、加齢による筋力低下や骨格的な歪みによる原因が考えられます。

特定しづらい腰痛はレントゲンなどを用いても異常が見られず、普段の日常生活を送るには不便が生じる状態のことを指します。(非特異的腰痛)

レントゲンやMRIなどの画像検査では映らない筋肉などの軟部組織に異常があることで痛みが生じることが多いです。

腰痛の原因は様々なものが考えられますが、

・日頃の立っている姿勢や座っている姿勢

・生活習慣から起こる日々の筋疲労

・蓄積してしまった身体の歪み

・運動不足による筋力低下

このようなことが大きく関与している可能性があります。

他にもお仕事や趣味を楽しんでいる時に長時間同じ姿勢を続けていると、腰の筋肉が常に緊張した状態になってしまうことで筋疲労を起こし、痛みを生じる場合があります。

また、

・猫背が楽でいつも猫背になってしまっている

・座るときに足を組んでしまう

・いつも片足に重心をかけて立っている

といったクセも痛みを生じさせる原因の一つになります。

特に働く世代にとっては、労働環境と腰痛の関係も深く、腰痛に悩まされている方が多い職業も存在しています。

・重量物を扱う仕事

・介護職

・長時間の車両運転

・長時間同じ姿勢で携わる仕事

このように挙げていくとほとんどのお仕事が当てはまってしまいます。

それだけ身近な疾患ではあるので、違和感や軽い痛みを感じる機会が多いかとは思いますが安易に放置はできません。

負担がかかりすぎて起こっていた腰痛が、何もせず日常生活を続けることである日突然ヘルニアになって激痛に襲われてしまう…なんてことも起こってしまうかもしれません。

では何故腰痛は起こってしまうのでしょうか。

・床に座ると、いつも決まった方向に横座りをする

・前のめりの姿勢でスマホを操作する

・寝転んでテレビを見る

・腰への負担が許容量を超えてしまっている

・常に同じ姿勢により筋肉が衰えてしまっていて負担が蓄積してしまっている

などの日常生活の癖や仕事の姿勢・量が影響しています。

痛みが急に出た、動けない程痛いといった場合は炎症を抑えたり安静にすることが大事なのですが、動くと違和感があるといった痛みが強すぎない場合は無理のない範囲でしっかり動かしていくことが大事になってきます。過度に安静にして動かなさ過ぎると筋肉が衰えてしまい、骨格の歪みを支えきることが出来ずふと動いた時に腰が痛む原因になります。

このように筋肉が衰えて以前より骨格が歪んでしまうことで腰が痛んでしまい、その後にまたじっとしてしまうことで更に筋肉が痩せてしまい、痛みが落ち着いたとしてもまたすぐに腰が痛む原因となってしまう悪循環に陥ってしまいます。

そうなる前に原因となる行動やクセをチェックしてしっかりバランスよく鍛えたりすることができれば一番いいのですが…

なかなか1人で行うのは難しいのです。何故かと言うと普段当たり前のように生活していた姿勢を正しい姿勢にしようとすると、普段使っていなかった筋肉も使われ出すので違和感を感じて続かなかったり、正しいと思っていた姿勢が実は姿勢の悪さを増加させてしまっていたりと的確に良くしていきにくいものになります。

それだけではなく、良い姿勢をキープすることを意識していても、ふとした時に忘れてしまい、また痛みの出やすい姿勢に戻ってしまいます。

痛みが出ている状態から良い姿勢にしていくには長い時間と労力がかかります。

それだけではなく起きている間はずっと良い姿勢を保たないといけないとなると精神的なしんどさを感じる人もいらっしゃるのではないでしょうか?

当院では問診にて身体の症状を確認してから姿勢の写真を撮らせていただいて、どのように歪んでしまっているのか、正していくにはどうしていけばいいかなどを説明させていただいてから治療の方法をご提案させていただきます!

こういった症状の他にも気になる症状をお持ちの方はお気軽にご相談ください!


当院のホームページです!
是非チェックしてみてください!

ここから友達登録を行なっていただけると予約をとることが可能です!

院内の雰囲気などを発信中!起こりやすい症状についてもお話ししております

鍼灸治療に特化したホームページになります
口コミもお待ちしております

当院の口コミを書いていただけると嬉しいです!