2021/01/28
ストレートネックによる肩凝り、首凝り

皆さんこんにちは!東淀川みやび鍼灸整骨院の院長の山田です!

ここ最近、コロナ禍で在宅勤務やテレワークが増えてきたせいか比較的若い年齢層の患者様からの肩や首の症状でのご相談が増えているように感じていますが皆様はいかがでしょうか!?

肩凝りや首凝りの症状をお持ちの方のほとんどが「 ストレートネック」になっている事が多いです。

そもそもストレートネックとはなにか

上記のように本来人間の首(頸椎)は軽いカーブを描くように湾曲しているのが正常の状態なのですが、現代社会において日常生活でのパソコンやスマートフォン、携帯電話をよく使う環境の変化等が要因でどうしても首を前に出す前傾姿勢を取るようになり、ストレートネックの増加が助長されていると考えられます。

では何故ストレートネックはよくないのか!?

ストレートネックになると体のおよそ10%もある頭の重みが頸椎にまともにかかり、首周りの筋肉や神経にも大きな負担を与えてしまいます。

首周りへの負担は筋肉の疲労となり首凝りや肩凝りとして感じる様になり、放っておけばくしゃみをしただけでも首に痛みが走るような状態になる事もあるので注意が必要です‼️

また、頭の重みで頸椎の関節と関節の隙間が狭くなってしまうとそこに存在する多くの神経が圧迫されてしまい不快な症状が出現してきます。

例えば、上位頸椎が圧迫されると耳鳴りや眩暈、頭痛、自律神経失調症などに繋がります。

また、下位頸椎が圧迫されてしまうと肩凝りや首凝り以外にの痺れが出現しやすくなり、ヘルニア(頸椎椎間板ヘルニア)のリスクも倍増してしまいます。


当院での治療

当院では、まずストレートネックによって凝り固まってしまった筋肉を緩めた上で「FF バランス整復」といった当院オリジナルの姿勢矯正を行なっており、歪んでしまっている骨を元の正しい位置に戻す治療を行っています‼️

「FFバランス整復」はストレートネック以外にも膝痛腰痛などの様々な症状に対して有効です。

少しでも気になる症状がある方は、放っておかずに早めに治療を開始する事をオススメします!


当院ではHPSNS でも情報を発信しています!

下記の単語をタッチしてもらえればそれぞれのサイトに飛ぶ事が出来ます‼️

ホームページ(院や治療法の紹介等)

LINE公式アカウント (LINEからご予約もできます)